健康づくりサポートセット



主に医療専門職のサポートがない企業様の健康づくりを、保健師がサポートするサービスです。
サブスク・年間契約でご利用いただけます。

サービス名サービス価格
ウェブ30①顧問医による就業判定
②TEL・メールでの担当者さまからのご相談対応
③健康コラムの配信(月1回)
④健康相談・打合せ(ビデオ通話 30分/月
5500円/月(税込)
ウェブ60①顧問医による就業判定
②TEL・メールでの担当者さまからのご相談対応
③健康コラムの配信(月1回)
④健康相談・打合せ(ビデオ通話 60分/月
11000円/月(税込)
ウェブ90①顧問医による就業判定
②TEL・メールでの担当者さまからのご相談対応
③健康コラムの配信(月1回)
④健康相談・打合せ(ビデオ通話 90分/月
16500円/月(税込)
訪問120①顧問医による就業判定
②TEL・メールでの担当者さまからのご相談対応
③健康コラムの配信(月1回)
④健康相談・打合せ(事業所訪問またはビデオ通話 120分/月
22000円/月(税込)
訪問180①顧問医による就業判定
②TEL・メールでの担当者さまからのご相談対応
③健康コラムの配信(月1回)
④健康相談・打合せ(事業所訪問またはビデオ通話 180分/月
33000円/月(税込)

☆50人を超える就業判定、年度内2回目以降の就業判定については追加料金が発生します。
☆産業医を選任されている事業場の就業判定は産業医にご依頼ください。
☆就業判定サービスが不要の場合には、他のサービスをご提供いたします。
☆対面での健康相談や打合せは訪問120、訪問180のプランでのみご利用いただけます。(その他のプランで訪問対応をご希望の場合は、別途料金がかかります。)
☆健康相談のお時間は、必要に応じて健康づくり担当者様とのお打ち合わせ等にご利用いただけます。
☆健康相談は、相談されたいご本人をはじめ、本人への対応を相談したい上司・担当者様もご利用いただけます。
☆健康相談の内容はこころ・からだ・仕事・家族の問題など、幅広い内容をご相談できます。
☆健康相談のひとり当たりの所要時間は、内容によって異なります。(目安:からだのご相談20分~30分、こころの相談45分~50分)
☆必要な時に健康相談を追加でご提供いたします。(別途料金がかかります。)
☆ビデオ通話は基本的にzoomを利用しますが、他のシステムをご希望の場合にはご相談ください。
☆サブスクでのご利用は3か月からのご契約となります。

就業判定とは(詳細はコチラをクリック)

事業者には「健康診断の実施」と同様に「健康診断の結果についての医師からの意見聴取(就業判定)」が労働安全衛生法で定められています。
健診で所見があった方の結果を、医師に見てもらい、現在の仕事を継続しても健康上問題がないかを確認するプロセスです。(個人結果に「通常業務・就業制限・要休業」のいずれかの判定をつけてもいます)
「糖尿病で治療中のAさん、深夜業務や運転業務を継続しても大丈夫?」
「高血圧のBさん、残業や交代勤務を継続しても大丈夫?」
健診後に医師から意見聴取し、その後必要な措置を行うことは、労災事故を予防し大切な人財を守ることにつながります。

企業のリスク管理・大切な人財を守りいきいきと働ける職場づくりのために、「就業判定」を行いましょう。

(参考)
50人未満の事業場の就業判定は事業場のある地域の「地域産業保健センター」が無料で行ってくれます。
各「地域産業保健センター」HPから申し込み方法を確認することができます。


健康づくりサポートセットには基本サービスとして就業判定が含まれます。(50人まで)
就業判定で就業制限等の事後措置が必要となった場合にも、必要に応じて顧問医が面接指導を行う(別途料金がかかります)等ワンストップで事後措置が行えます。健診後の就業判定から必要な事後措置まで働くみんなの保健室にお任せください。


健康づくりサポートセットに含まれる「健康コラム」サンプル。
PDF形式に加え、テキスト形式でもご提供できます。

健康情報を個別に従業員に配信することは、健康経営優良法人(中小規模法人部門)の認定1要件を満たします。

職場の健康づくりにぜひお役立てください。

PAGE TOP